【淫習の村~籠目の儀式~】塩子(著)

   2015/06/14

まんが王国で人気のエロコミック【淫習の村~籠目の儀式~】作者:塩子 ☆8話まで配信中!!

  まんが王国に会員登録すれば全話無料!!
      ↓  ↓  ↓  ↓
まんが王国淫習の村
■対応機種:Android/iOS(スマホ・タブレット)
■対応キャリア:ドコモ/au/ソフトバンク
■月額コース:324円~

エロボタン

※コミックの料金は電話料金と一緒に決済されます。料金の請求名に作品のタイトルは表示されませんのでコッソリ読みたい方にも安心です♪

淫習の村~籠目の儀式~ あらすじ・ネタバレ

☆まんが王国でも大人気のオトナ漫画「淫習の村~籠目の儀式~」を無料立ち読み!!

他にも全話無料で読めるオトナ漫画が充実しています♪

【あらすじ・ネタバレ】

人知れぬ山奥…地図にも載らない、その小さな集落には…現在でもなお、忌まわしい因習が根付いているという…。

友人・川村里香の、何度目か解らない傷心旅行に付き合った高瀬陽奈…それが全ての始まりだった…。

里香「秘湯の温泉宿で豪遊して、失恋の痛みなんか忘れ去ってやるんだから…!」

しかし、里香がインターネットで探し当てたという、山奥の温泉宿は麓(ふもと)の人にすら知られていないらしく…。

何人もの人に尋ねまわって、かろうじて道を知っている人を見つけたものの…。

まっすぐ進めばそのうち着くという言葉を信じて歩き続けて一時間以上……まったく秘湯は見当たらない…。

歩き疲れて疲労がピークに達した時に、陽奈は足を滑らせ崖から滑り落ちてしまった…!

…意識を失っていた陽奈が気がつくとそこは薄暗い室内…しかも浴衣姿で両腕が結束されていた…。

痛い…ここは、どこ?私、崖から滑り落ちて…え……なに、これ…?

薄暗い室内は、土と木のニオイ…それに聞き覚えのある笛の音色が…。

なんの音…?すごく昔に聞いたことがある、これ…「かごめかごめ」…。

私…?たしかあの時、山道で足を滑らせて…それで……?その後の記憶がない…誰かが助けてくれたんだろうか?

暗くて何も見えないよ…里香ちゃんも近くにいるのかな…?

だんだんと部屋の暗さに慣れてきた陽奈…すると!?

鬼の面を被った何人もの人達が笛の音に合わせて陽奈の周りをまわっていた…!!

見知らぬ古びた部屋、不気味な鬼の面…聞こえてくる「かごめかごめ」…。

そして笛の音が鳴り止むと同時に陽奈は全裸にされてしまう!更に、鬼の面を被った男達が順番に次々と陽奈を犯して中出し!淫習の儀式が始まった…!!

地図にも載っていない人里離れた山奥で監禁状態になった陽菜の運命は…。はぐれてしまった友人・里香と淫習の儀式の秘密とは…!?

今ならまんが王国で全話無料で読めます♪

是非この機会に、まんが王国でエロコミック「淫習の村~籠目の儀式~」を無料立ち読みしてみてはいかがでしょうか?

 ▽ まんが王国で勃ち読みできます♪ ▽
まんが王国淫習の村

【淫習の村~籠目の儀式~ 口コミ・感想】 ☆ドンドン投稿してね♪