【あえぎ声はお静かに★】綴/uroco(著)

   2015/09/14

コミなびで人気のエロコミック【あえぎ声はお静かに★】作者:綴/uroco ☆60話まで配信中!! 1話50pt

  コミなびで無料立ち読み出来ます!!
     ↓  ↓  ↓  ↓
あえぎ声はお静かに
■対応機種:Android/iOS(スマホ・タブレット)
■対応キャリア:ドコモ/au/ソフトバンク
■月額コース:324円~

※購入したコミックの料金はスマホ料金と一緒に決済されます。作品のタイトル名は請求書には表示されませんので安心して下さい♪

☆コミなびでも大人気のエロコミック「あえぎ声はお静かに★」を無料立ち読み!!

あえぎ声はお静かに★ あらすじ・ネタバレ

初めての一人暮らしを始めた大学生の結斐子。

引っ越し初日、部屋の片付けを手伝いに来てくれた2歳年上の彼氏・紘希と部屋でS○Xしたのだが…。

紘希「…じゃもっと奥まで入れるよ。ゆいん中…狭くて、凄く気持ちいい」

ゆい「っあ、やっ…つ…んん…ん」

紘希「声ガマンしてる?しなくていーよ」

ゆい「っ…や、やぁ、んっ…あ…ふっ…ぅ…あ…っあ、紘…希先輩…っく」

紘希が帰った後にチャイムが鳴ったのでドアを開けると見知らぬ男が…。

「…下の階の者だけど、君さぁ、セックスしてたでしょ?男と。やっぱりワザと聞かせてんの?」

セックスの最中の声を下の階に住む大学生に聞かれてしまい絡まれてしまう…!!

そんな時、隣の部屋の男性が助けてくれたのだが、それは幼い頃に結斐子にイジワルばっかりしていた物心ついた時からの幼なじみ・近田葵だった…!!

葵「お前さ、んな不用心で一人暮らしって……ちゃんとやっていけるのかよ?結斐子」

「出来ればあえぎ声は、もうちょい控えめにしろよな。…しかし引っ越し早々彼氏とセックスとは、お前もそーいうところだけは大人になったじゃん」

そんな、葵が結斐子に提案したのは「心置きなく彼氏とセックスできる様にあえぎ声を出さない練習」。

練習と称した淫らな特訓で、結斐子の身体はヤラしい声を堪えきれずに感じ始めてしまう…!

S男の幼なじみ・葵の淫らな責めは、更にエスカレートしていき…。結斐子の1人暮らしのゆくえは!?

是非この機会に、コミなびでエロコミック「あえぎ声はお静かに★」を無料立ち読みしてみてはいかがでしょうか?

  ▽ コミなびで勃ち読みできます♪ ▽
あえぎ声はお静かに

【あえぎ声はお静かに★ 口コミ・感想】 ☆ドンドン投稿してね♪